プレスリリース

中川翔子、初主演ドラマ10/2(土)より、全国劇場にて2週間限定上映決定!

2010年8月23日
株式会社ソニー・ミュージックレコーズ

株式会社ソニー・ミュージックレコーズ (本社:東京都千代田区、代表取締役 村松俊亮)所属アーティストで、2006年7月にCDデビューし、7月でデビュー5周年イヤーに突入した「しょこたん」こと中川翔子が初主演し、現在ケータイ音楽ドラマ「[email protected](ドラモ)」にて配信されているドラマ「恋の正しい方法は本にも設計図にも載っていない」が10月2日(土)より全国劇場にて2週間限定で上映されることが決定いたしました。
ブログ・声優・タレント・漫画家など活動の領域がボーダレスの中川翔子がドラマ主役に初挑戦した「恋の正しい方法は本にも設計図にも載っていない」は、ケータイ音楽ドラマ「[email protected]」にて、8月8日(日)から配信スタート後、配信初日からの多数のアクセスがあり、ファンからの熱い要望により10月2日から全国映画館にて、劇場上映することとなりました。
また、この作品では、中川翔子が主題歌も担当。その主題歌「千の言葉と二人の秘密」は、2010年8月18日、自身初の、両A面シングルとしてリリース。オリコンデイリーチャート5位と好調スタート。

■劇場上映期間
2010年10月2日(土)から
2010年10月15日(金)までの2週間を予定

■上映劇場
※8月16日現在全6箇所。劇場追加予定
【東京】新宿バルト9
【神奈川】横浜ブルク13
【愛知】伏見ミリオン座
【大阪】梅田ブルク7
【京都】T・ジョイ京都
【広島】広島バルト11

■『恋の正しい方法は本にも設計図にも載っていない』作品概要
人と接するのが苦手で、本に囲まれている時が幸せという図書館司書の野田泉(中川翔子)。ある日、友達の久美子(金子さやか)が人付き合いの悪い泉を心配して開いた合コンで、自分とは正反対なラテン系で建築家の、米谷ネル(鈴木裕樹)と出会う。出会った翌日から毎日図書館へと押し掛けてくるネルの強引さに、最初は困惑していた泉だが、「図書館を作るのが夢」と語るネルに少しずつ心を開いていく。しかし、ネルが近づいて来たのは、実は仲間内のゲームであったという事実を知り、泉は再び自分の殻に閉じこもってしまう。泉が人を遠ざけ、恋に臆病になってしまったのには、ある理由があった。泉の秘められた過去を久美子から知らされたネルは、自分がどれほど泉を傷つけてしまったかを知り、泉に自分の正直な気持ちを伝えに行くが……。
■ タイトル: 「恋の正しい方法は本にも設計図にも載っていない」
■ 主演: 中川翔子
■ 出演: 鈴木裕樹、金子さやか、遠藤要
■ 監督: 篠原哲雄
■ 脚本: 正岡謙一郎
■ 制作プロダクション: ドリマックス・テレビジョン
■ 企画・製作: ソニー・ミュージックエンタテインメント / ソニー・ミュージックレコーズ
■ 主題歌: 中川翔子 「千の言葉と二人の秘密」 (ソニー・ミュージックレコーズ) <QR コード>8 月 18 日リリース 「フライングヒューマノイド/千の言葉と二人の秘密」(本人初両 A 面シングル)8 月 11 日から「千の言葉と二人の秘密」「着うた®」配信中
■ 配信サイト:http://www.doramo.jp/ (PC、携帯共通)
■ 視聴形式:ストリーミング、または制限付ダウンロード方式、期間限定無料

●中川翔子プロフィール
1985年5月5日東京生まれ。2006年7月「Brilliant Dream」でCDデビュー。これまでシングル11枚、アルバム2枚、アニソンカバーアルバム3枚、ライブDVD4枚をリリース。シングルは9作連続でオリコンランキングTOP10入りを継続中。3rdシングル「空色デイズ」でNHK紅白歌合戦に出場し、昨年10月「日本武道館」ライブもチケット即完売で大成功をおさめた。また、海外でのライブも定評があり、これまでアメリカ・香港・スイス・シンガポールでライブを敢行し「アニソンは人類をつなぐ」と実感。現在、テレビ東京「世紀末オカルト学院」オープニングテーマ「フライングヒューマノイド」がO.A.中(毎週月曜25時~好評放送中)。雑誌「なかよし」にて連載された漫画「中川翔子物語~空色デイズ~」好評発売中!!

●中川翔子リリース情報
▼2010年8月18日リリース 12thシングル「フライングヒューマノイド/千の言葉と二人の秘密」
▼2010年8月18日同時リリース 「Prism Tour 2010」 3度目の全国ツアー「Prism Tour 2010」を貪欲に収録!
■オフィシャルサイト
http://www.nakagawashoko.com/
■ケータイ音楽ドラマ「[email protected] (ドラモ)」とは?
人気アーティストの楽曲をドラマ化し、モバイルや PC に配信する他、劇場上映なども行う、ソニーミュージックの企画・製作による映像作品。2008年12月にスタートし、現在までに、加藤ミリヤ、JUJU、清水翔太、ゴスペラーズ、スキマスイッチなど第一線で活躍中のアーティストの楽曲をベースにした 9 作品を制作、配信した。これらは配信のほか、DVDパッケージ化、新宿バルト9、梅田ブルク7でのスクリーン上映など多面的に展開。2010年6月にはスキマスイッチ「8ミリメートル」がアメリカアカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭「Short Shorts Film Festival & ASIA 2010」の「ミュージック Short PV部門」で「優秀賞」獲得。「[email protected]」として10作目となる今作は、
初のアーティスト主演の作品となる。
* 「着うた®」は株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの登録商標です。

以上



・初回生産限定盤<CD+DVD> SRCL-7326~SRCL-7327 \1,575(tax in)
・通常盤<CD> SRCL-7328 \1,223(tax in)
・期間限定アニメ盤 SRCL-7329 \1,400(tax in)
【初回生産限定盤】SRBL-1441~SRBL-1442 ¥5,555(tax in)
【通常盤】SRBL-1443 ¥4,515(tax in)