プレスリリース

世界初!BOOM BOOM SATELLITES ×Ustream×面白法人カヤック 5月3日武道館360°ライブ生配信に挑戦!

2013年4月30日
株式会社ソニー・ミュージックレコーズ
面白法人カヤック
Ustream Asia株式会社

株式会社ソニー・ミュージックレコーズ(本社:東京都、代表取締役:村松俊亮)は、所属アーティストBOOM BOOM SATELLITES の日本武道館ライブにおきまして、Ustream Asia株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:中川具隆)が運営しているライブ映像配信サービス「Ustream」を使用し、面白法人カヤック(本社:神奈川県、代表取締役社長:柳澤大輔)と株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ(本社:東京都 代表取締役:水野道訓)が共同開発中の「360°LIVE STREAM」システムにて、世界で初めて【Ustreamを使用した、360°の音楽ライブの生配信】を実施いたします。

2013年1月9日に最新アルバム「EMBRACE」をリリースし、キャリア15年の集大成として5月3日に日本武道館にてワンマンライブを開催するアーティストBOOM BOOM SATELLITESが、世界で初めて、Ustreamを使用したライブの360°インタラクティブ生配信を実施いたします。 ( ※ Ustream Asia株式会社調べ)
昨年末に発覚したメンバー川島道行(Vo, G)の脳腫瘍の治療のため1月~4月の全国ツアーをキャンセルした彼らにとって復活のライブとなる今回、武道館に来ることが出来ないファンのために、360°生配信特設サイトにアクセスするとステージ上に置かれた1台のカメラで、ユーザーのマウスの動きに合わせて武道館ライブを360°の大迫力で一望することができ、普段決して観ることが出来ないメンバーの目線や迫力のステージを体感できる非常にレアな生配信を行います。
武道館に来ているファンにとっては、ステージ上のどのカメラが360°カメラか探す楽しみもあり、後日特設サイトにて、体感できるものをアップする予定もあります。

また、先日よりスタートしている、ミュージックビデオを視聴するなどサイトを訪れたユーザーが起こしたアクションを“EMBRACE PARTiCLES"と名付けられた粒子として見立て、当日までに溜まった粒子を武道館に届けるという、武道館ステージ演出と連動した特設サイト「EMBRACE PARTiCLES」も大好評となっており、今回の両施策は、ファンにとって間違いなく記憶に残る武道館ライブとなります。

※360°配信の仕組みは2ページ目に掲載。

■360°配信特設サイト
5月2日正午より、オフィシャルHPのTOPにリンクを開設
http://360.bbs-net.com/(5月2日0時サイトOPEN予定)

■EMBRACE PARTiCLES特設サイト
http://bbs-net.com/particles/

■武道館ライブ詳細
日本武道館
2013年5月3日 OPEN 17:30/START 18:30
企画:FOGHORN
制作:Livemasters Inc.
お問い合わせ:SMASH 03-3444-6751
http://www.smash-jpn.com/live/?id=1907

■リリース情報
「EMBRACE」NOW ON SALE!
・初回盤 CD+DVD+USB!
SRCL8162~4 / ¥4,750(税込)
・通常盤 CD Only
SRCL8165 / ¥3,059(税込)
BOOM BOOM SATELLITES OFFICIAL HP
http://www.bbs-net.com/

BOOM BOOM SATELLITES ×Ustream×面白法人カヤック 360°配信の仕組み

360°カメラを武道館ステージ上に設置

Ustreamを使用して配信

カヤック、ソニー・ミュージックコミュニケーションズ開発の特設サイト
「360°LIVESTREAM」
ユーザーが自ら視点を変えて360°でライブの視聴が可能
※世界初のチャレンジとなりますので、画質などのトラブルが起こる可能性もございます。