PRESS RELEASE プレスリリース

海外の新興レコード会社との合弁による新たなレコード会社の設立について

  • Facebook シェア
  • ツイート
  • PDFダウンロード

1998年5月26日
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(SMEJ)はこのたび、世界的実業家リチャード・ブランソン氏が率いるヴァージングループ傘下の、全世界にネットワークを持つ新興レコード会社V2 Music Group Limited(英国) との間で、日本国内における合弁レコード会社を下記の通り設立することに合意いたしました。

新会社は、V2 Music Group Limitedの質の高いアーティスト群により国内洋楽マーケットの活性化に寄与するとともに、洋楽・邦楽の垣根を排除した新しい制作・宣伝スタイルによる国内アーティストの発掘・育成を行い、既存のメジャーレコード会社とは違った新しいタイプのレコード会社を目指してまいります。
なお、この新事業がSMEJの単体および連結の業績に及ぼす影響は、当面軽微なものと見込まれます。


I. 会社名: 株式会社ヴイツーレコーズ・ジャパン(英文表記:V2 Records Japan Inc.)
II. 本社所在地: 東京都港区北青山2-12-39福澤ビル
III. 設立予定日: 1998年6月1日(決算期 毎年3月31日)
IV. 資本金: 4億5,000万円
V. 出資比率: 当社 50%、V2 Music Group Limited 50%
VI. 代表者: 代表取締役社長 大内 重樹
VII. 主な事業内容: 音楽・映像ソフトウェアの企画、制作、販売等
VIII. 従業員: 約10名

以上

お問い合わせ

内容に応じて専用窓口よりお問い合わせください