PRESS RELEASE プレスリリース

ソニーミュージックグループの経営機構改革について

  • Facebook シェア
  • ツイート
  • PDFダウンロード

2000年6月27日
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(以下、SMEJ)は、ソニーミュージックグループ(以下、グループ)のグループ総合力を高めると同時に、レコード事業の強化を目的として、2000年7月1日付にて経営機構の改革を図ることといたしましたのでお知らせいたします。

経営機構改革のポイント
■ SMEJのヘッドクォーター化
SMEJをグループヘッドクォーターと位置付け、グループ経営の意思決定機関の構築、グループサポート機能の強化を図ります。

■ SMEJにおけるカンパニー制の導入
SMEJの5つのレーベル、販売部門、製造部門をそれぞれバーチャルカンパニーとし、迅速な意思決定を実現するとともに、経営責任と成果を各カンパニーごとに明確化いたします。(近い将来、完全分社化を予定。)

グループヘッドクォーター体制への移行内容


なお、2000年6月26日付の当社役員および執行役員の異動について下記の通りお知らせいたします。


Ⅰ.取締役および監査役
代表取締役  丸山茂雄
取締役    白石和千
取締役    伊庭 保
取締役    徳中暉久
監査役    上瀬 基
監査役    横尾俊彦(新任)
監査役    岡田武久(新任)
※退任監査役は、渡邊隆雄、仙波 昴、山口善三郎の3名です。

Ⅱ.執行役員
コーポレイト・エグゼクティブ社長  丸山茂雄(CEO)
コーポレイト・エグゼクティブ    白石和千(CFO)
コーポレイト・エグゼクティブ    五藤 宏
コーポレイト・エグゼクティブ    盛田昌夫
コーポレイト・エグゼクティブ    後藤 修
コーポレイト・エグゼクティブ    岸 栄司
コーポレイト・エグゼクティブ    高橋俊一
コーポレイト・エグゼクティブ    榎本和友
コーポレイト・エグゼクティブ    目黒育郎
コーポレイト・エグゼクティブ    小野志朗

また、今回の経営機構改革に伴い、2000年7月1日付にて選任されるカンパニープレジデントは以下の通りです。

小野志朗(現、SMEJインターナショナル担当コーポレイト・エグゼクティブ)
目黒育郎(現、Sony Records・SME Records・So-ffio Records担当コーポレイト・エグゼクティブ)
高橋俊一(現、Epic Records・Ki/oon Records担当コーポレイト・エグゼクティブ)
北川直樹(現、SMEJ Associated Records第3グループ代表)
吉田 敬(現、Sony Records Tプロジェクト チーフプロデューサー)
榎本和友(現、営業グループ担当コーポレイト・エグゼクティブ)
後藤 修(現、生産・録音・特販担当コーポレイト・エグゼクティブ)

以上

お問い合わせ

内容に応じて専用窓口よりお問い合わせください