PRESS RELEASE プレスリリース

新会社"株式会社クリップゲート"設立のお知らせ

  • Facebook シェア
  • ツイート
  • PDFダウンロード

2001年3月2日
ソニー・ミュージックエンタテインメント

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(本社:東京都新宿区、代表取締役 岸栄司 以下、SMEJ)は、関連会社である株式会社エスエムイー・ティーヴィ(CS放送Viewsicの運営、本社:東京都港区、代表取締役 加藤哲夫 以下、(SMT)との折半出資により、ビデオクリップ等(以下、ビデオクリップ)の放送・上映利用窓口および管理の一括代行を目的として“株式会社クリップゲート”(以下 新会社)を設立し、国内レコード会社各社の参加を募ります。

現在、CS放送、業務上映、インターネットのストリーム送信等において、ビデオクリップの使用許諾依頼は増加の一途を辿っておりますが、BSデジタル放送の開始ならびに2002年に予定されています次期CS(110゜)デジタル放送の開始等を受けてこの傾向はますます顕著となることが予想されます。

こうした動向を踏まえ、新会社は、ビデオクリップ管理・運営における設備とノウハウを活かし、権利者側(レコード会社)・使用者側(放送局等)双方のニーズ(使用許諾手続の一元化・効率化)に応え、結果としてビデオクリップの利用が促進されることを目的として、レコード会社各社が共有できるサービスを提供いたします。

なお、新会社には、現時点で多数の国内レコード会社からの参加のご内諾をいただいております。


I.新会社の概要
 1.会社名  株式会社クリップゲート
  (英訳名:Clipgate Inc.)
 2.所在地  東京都港区六本木3丁目16番33号
 3.設立日  2001年3月1日
 4.サービス開始予定  2001年4月1日
 5.役員構成  
  代表取締役 渡邉 修二
  取締役    盛田 昌夫 
  (SMEJコーポレイト・エグゼクティブ)
  取締役    白石 浩一 (SMT取締役)
  監査役    星野 憲司 (SMT常勤監査役)
 6.資本金   5,000万円
 7.出資    SMEJ 50% 、SMT 50%
 8.主な事業内容
  映像ソフトウェアの利用許諾、その取次、代理および媒介ならびに利用の開発。


以上

お問い合わせ

内容に応じて専用窓口よりお問い合わせください