PRESS RELEASE プレスリリース

☆ソニーミュージックが提案する学びの祭典☆『SONIC ACADEMY FES EX 2017』開催!! ~講師陣 第1弾発表!~ 角松敏生、Tom-H@ck、三浦拓也(DEPAPEPE)、名渡山遼、Akira Sunset、Carlos K.、Soulife、丸谷マナブ

  • Facebook シェア
  • ツイート
  • PDFダウンロード

2017年7月28日
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(本社:東京都千代田区、代表取締役:水野道訓、以下SME)は、ソニーミュージックの音楽スクール「SONIC ACADEMY(ソニックアカデミー)」が主催する、エンタテインメントの学びの祭典『SONIC ACADEMY FES EX 2017(ソニックアカデミー フェスエクストリーム 2017)』 を、10月7日(土)、8日(日)の両日、Future SEVEN(東京都港区南青山)にて開催することを発表いたします。

音楽人養成クリエイティブ講座フェスと題し、2014年9月の初開催から、今年で4回目となる「SONIC ACADEMY FES」。今回のセミナーは、『SONIC ACADEMY FES 2016』で大好評だった、アーティストやクリエイターが自らのパフォーマンスをライブホールのステージ上で行いながら、音楽制作や演奏表現について講義する“究極のセミナーオンステージ”に特化。注目の講師8組を迎えて8つのプログラムを開催し、参加者の方に“エクストリーム“な体験をしていただきます。

第1弾として、10月7日(土)開催の4プログラムを発表いたします。 ※10月8日(日)の開催プログラムについては特設サイトにて順次発表していく予定です。

<プログラム概要>

10月7日(土)開催プログラム
11:00~12:30

Akira Sunset + Carlos K. + 丸谷マナブ + Soulife
「J-POPクリエイター頂上決戦! 楽曲コンペ・バトルロイヤル2017新進気鋭の若手作家4人が集結し、勝負曲でガチ対決!」

13:30~15:00

Tom-H@ck
「『音楽×映像(CG・アニメーション)』ヒットの法則 〜今、世界に望まれる日本の音楽とは〜」

16:00~17:30

三浦拓也(DEPAPEPE) + 名渡山遼
「~ミュージックマスター講師とジョイント講座~三浦拓也(DEPAPEPE)と名渡山遼 10 STRINGS MUSIC COMMUNICATION」

18:30~20:00

角松敏生
「それでも君は音楽で飯を食っていきたいのか?~音楽業界を目指す人へ今伝えたい! 音楽業界を生き抜くためのヒントを大公開!~」


■参加講師 角松敏生のコメント
人にものを教えるほど大した人間ではありません。ただこの音楽業界の変遷を裏から表から35年間見続けてきたのは一つの財産です。様々なアーティストがいる中で、幸運にも私は今も音楽で飯を食っています。一言で飯を食うと言っても色々な食い方があります。それはその人の価値観により様々です。その多様な価値観もたくさん見てきました。これからまがりなりにも職業として音楽の道に入ろうという人たちを前に、観念的なことだけを並べ立てても仕方がないでしょう。現実の数字、計算なども交えながら、どうやって仕事として成り立たせていくのか、そこを伝えずして先人の責任は果たせません。どうやっていい音楽を作るのか?……よりも、どうやって音楽で飯を食っていくのか? それを知ることが第一歩だとしても全く損はないでしょう。

【角松敏生プロフィール】
角松敏生(かどまつとしき)※本名同じ
1960年8月12日生まれ 東京都出身
1981年6月、シングル・アルバムで同時デビュー。彼の生み出す心地よいサウンドは多くの人々の共感を呼び、時代や世代を越えて支持されている。デビュー40周年に向け音楽制作、ライブとますます精力的に活動を続ける。

■参加講師 三浦拓也(DEPAPEPE)のコメント
ハイ、ドーモ!!DEPAPEPEの三浦拓也です!今回、なんと講師同士のコラボレーションとして、ウクレレ講座の講師名渡山遼さんと一緒に講座をします!ギター好きな方も、ウクレレ好きな方も一緒に楽しく演奏できるような講座になればと思っています。皆さんぜひ参加してみてくださいね!もし、弾くのが難しい部分があれば簡単に弾くアレンジもあるので当日質問してくださいね。一緒に音を奏でる事を楽しみましょー!!

【DEPAPEPEプロフィール】
2002年11月徳岡慶也と三浦拓也で結成された、2人組インストゥルメンタルアコースティックギターデュオ。アコースティックギター2本で、さわやかなメロディーと柔らかな音色で心象風景や喜怒哀楽といった感情、四季折々の情緒を表現する。 詩がないのに、唄っている様に聴こえるアコギの音色は耳なじみが良く、多種多様な所で楽曲が使用されています。 2005年アルバム「Let's Go!!!」でメジャーデビュー。インストの音楽CDとしては異例の15万枚販売数を突破する。インストゥルメンタルのアーティストのデビュー作品としては、日本音楽史上初のオリコンベスト10内7位にランクインした。そして国内だけにとどまらず、海外でも人気の高いDEPAPEPEは2015年12月に8つの国と地域(日本、韓国、中国、インドネシア、タイ、マレーシア、台湾、香港)で「DEPAPEPE ALL TIME BEST」アルバムを発売した。また、アジア各国で毎年ライブも行いインドネシアやタイでは3,000人〜5,000人もの観客を動員しています。「インストミュージックをポピュラーに!」を掲げ、さらに世代、国境も越えて勢力的に活動中!!

■参加講師 名渡山遼のコメント
皆さんALOOOHAAA!名渡山遼です。今年もソニアカフェスに講師で参加でき、大変嬉しく思います!今回はなんと、DEPAPEPEの三浦さんとのコラボ講座!三浦さんには2016年の僕のアルバム「Made in Japan, To the World.」で、『Angel』という曲のアレンジ&演奏で参加いただきました。そして今回はその『Angel』の全貌をお見せします。ギターとウクレレは同じ弦楽器ですが違った魅力があり、アンサンブルで演奏するとソロとは違った世界が広がります。この講座でアンサンブルの魅力を知って頂き、音楽ライフをより豊かにして頂けたら嬉しいです!演奏される方もそうでない方も楽しめる内容にしたいと思っております。

【名渡山遼プロフィール】
ウクレレを新たなステージへと導く若き天才ウクレレ・プレイヤー。1993年生まれ。14歳でハワイのウクレレ・プレイヤーのオープニングアクトを務め、2010年ジェイク・シマブクロのジャパンツアーにも出演。2014年は5カ国のウクレレのビッグフェスに出演し、世界中からその超絶テクニックと癒しのプレイを認められた。2015年には4thアルバム「UKULELE SPLASH!」、クリスマスアルバム「UKULELE Merry Christmas!」を発売。“ハワイのグラミー賞”と言われる「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」最優秀インターナショナル・アルバム部門にダブルノミネートされ、「UKULELE SPLASH!」が日本人としては最年少で見事に受賞した。イマジカBS20周年記念ドラマ「いつも まぢかに」のサウンドトラックも手がけた。
2016年7月、満を持してのメジャーデビューアルバム「Made in Japan, To the World.」がキングレコードより発売される。愛用のウクレレを全て自身で製作するウクレレビルダーでもある。

<実施概要>

【開催日時】10月7日(土)・ 8日(日)各日11:00~20:00
【場所】Future SEVEN(東京都港区南青山)
【料金】1講座90分予定 \4,900(税込) ※一部、別料金あり
【チケット発売】7月28日(金)より販売開始(一部講座は抽選制) ※各講座のチケット販売ページの案内をご確認ください。
【主催】株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント エデュケーション事業部 Team Sonic Academy
【フェス特設ホームページ】 http://fes.sonicacademy.jp/

<お客様(講座フェス参加希望者)お問い合わせ先>
sonicacademy-01@sonymusic.co.jp *お客様のお問い合わせはメールのみになります

お問い合わせ

内容に応じて専用窓口よりお問い合わせください