PRESS RELEASE プレスリリース

SACRA MUSICがテンセント・ミュージック・エンターテインメント・グループと戦略的提携に合意 中国エリアにてアニソンを配信!

  • Facebook シェア
  • ツイート
  • PDFダウンロード

2018年10月1日
株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ

株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:桂田大助 以下、SML)は、海外市場の開拓を目的とした新たな取り組みとして、中国のテンセント・ミュージック・エンターテインメント・グループ(以下、TME)とコンテンツ配信およびその権利保護についての戦略的提携に合意し、2018年9月28日(金)より、自社レーベルのSACRA MUSICが保有するアニメ音楽(アニソン)を中心としたコンテンツを、中国エリアにて配信開始しました。

SMLは、SACRA MUSIC所属アーティスト のGARNiDELiAが、昨年度に中国で年間5回の公演を行い、動画の合計再生回数が中国を中心とした中華圏で1億回を超えるなどのヒットを記録。これまでにも中国市場に対してはアプローチを重ねてきましたが、今回の提携によりSMLとして初めて、中国における包括的なコンテンツ配信を実施することになります。

これによりSMLは、SACRA MUSIC に所属するSawanoHiroyuki[nZk] (澤野弘之)や、LiSA、EGOIST、佐香智久、ELISAなどの人気アーティストの楽曲配信を順次開始。TMEは、中国でのコンテンツ配信管理、セールス、サブライセンス、権利保護などの業務を担うこととなり、SACRA MUSICに所属するアーティストや楽曲などを、様々なプラットフォームで展開していきます。

【配信アーティストについて】
■2018年9月28日(配信開始)
藍井エイル、ASCA、綾野ましろ、EGOIST、ELISA、Kalafina、GARNiDELiA、ClariS、佐香智久、SawanoHiroyuki[nZk] (澤野弘之)、三月のパンタシア、春奈るな、halca 、PENGUIN RESEARCH、LiSA、ReoNa (神崎エルザ starring ReoNa)

【SACRA MUSICについて】
2017年4月に発足したSACRA MUSIC は、国内のみならず海外にも活動の場を広げているアーティストを中心とした音楽レーベル。所属アーティストは、Kalafina、ClariS、LiSA、EGOIST、佐香智久、花澤香菜、春奈るな、ELISA、GARNiDELiA、SawanoHiroyuki[nZk] (澤野弘之)、綾野ましろ、TrySail、PENGUIN RESEARCH、ReoNa、輝夜 月、ほか。いずれも、数々のアニメタイアップやヒットの実績、また、国内外でのライブや各種イベントにおいて大きな動員力を誇る。
公式サイト:http://sacramusic.jp/

【テンセント・ミュージック・エンターテインメント・グループについて】
TMEは、業界有数のオンライン音楽サービスを提供する中国企業で、主要な3つの音楽サービスプロバイダであるQQ Music、Kugou、Kuwoを運営するほか、デジタル音楽プレイヤー、モバイルカラオケ、音楽ライブショー、著作権管理、広告、その他の音楽関連デリバティブサービスを提供している。中国市場のニーズに最適化した音楽サービスを提供することに尽力しており、音楽のリスナー向けにさまざまなユースケースに対応する高品質のデジタル音楽サービスを提供したり、音楽プロデューサーに正規コンテンツの開発を推進するなど、中国のデジタル音楽業界全体を牽引している企業の一つ。

お問い合わせ

内容に応じて専用窓口よりお問い合わせください