PRESS RELEASE プレスリリース

ソニーミュージックグループのアクセラレーションプログラム「ENTX2019」始動! 音楽にとどまらず幅広いテーマで参加チームを募集! 7月9日にはプログラム説明会を開催

  • Facebook シェア
  • ツイート
  • PDFダウンロード

2019年6月26日
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:村松 俊亮)は、社会における課題の解決を目指して事業を展開する企業の成長を、エンタテインメントの力で支援するアクセラレーションプログラムの第二期、「ENTX(エンタエックス)2019」を始動いたします。

本日6月26日(水)よりプログラムへの参加チームのエントリーを開始し、9月上旬~12月上旬にかけてプログラムを実施、そして12月中旬には最終成果発表の場であるデモデイを行います。また、7月9日(火)19時より、SME六番町ビルにて、プログラムに関する説明会を実施いたします。




株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント 代表取締役社長 COO 村松俊亮より

エンタテインメントビジネスが、才能ある人=スターとの出会いから始まるように、今回我々が求めているのは、才能に溢れる起業家の方々です。皆さんの才能とエンタテインメントの力を掛け合わせて、一緒に新しい価値を創造していきたいと考えています。
未来のスター経営者の皆さんからの、たくさんのご応募をお待ちしています。


「ENTX2019」概要

エンタテインメントを軸に多角的に事業を展開するソニーミュージックグループが手掛けるアクセラレーションプログラム。
社会におけるさまざまな課題の解決を目指して事業を展開する企業と、エンタテインメントの力を掛け合わせた時に、爆発的に新しい価値を生み出せるのではないか? そんな仮説を元に掲げられたビジョンが“Entertainment Explosion”、略して「ENTX」です。昨年は81社のエントリーの中から7社が採択され、ビジネス化に向けた事業・業務提携が行われました。
募集テーマに制限はありません。音楽やエンタテインメントだけにとらわれず、幅広いテーマで課題に取り組まれている皆さまからのご応募をお待ちしています。

【プログラム参加のメリット】

・外部メンターおよび当社社員メンターによるメンタリング
・当社オフィスやWeWork Iceberg(渋谷区・神宮前)、BASE Q(千代田区・東京ミッドタウン日比谷)での活動、およびそのネットワークへの参加(※オフィスをご提供するものではありません)
・デモデイにおけるプレゼンテーション機会の提供
・デモデイにおいて受賞されたチームへの賞金授与
・優れたビジネスアイデアについては、ビジネス化に向けたPoC、事業・業務提携、出資などのご提案
・人的ネットワークの提供、およびイベントなどへのご招待によるPR機会の提供 ほか
※エントリーいただいたチームの皆さまには、採択の如何にかかわらず、ネットワーキングパーティやデモデイ観覧へのお誘いをさせていただく場合があります。

【スケジュール】

2019年6月26日(水) エントリー受付開始
2019年7月9日(火) プログラム説明会(※詳細は下記をご参照ください)
2019年7月19日(金) エントリー締切~書類審査・マッチング面談~採択企業決定
2019年9月上旬~12月上旬 プログラム期間
2019年12月中旬 デモデイ

【エントリー方法】
公式サイトより、詳細な応募条件等をご確認の上、ご応募ください。
ENTX公式サイト:https://entx.jp


アクセラレーションプログラム「ENTX2019」説明会について

「ENTX2019」への応募を検討されている方に向けた説明会を実施いたします。

日時:2019年7月9日(火)19時~
場所:東京都千代田区六番町4番地5 SME 六番町ビル コラボカフェ
内容:「ENTX2019」のスケジュール、プログラム内容のご説明、質疑応答、昨年度の参加者を交えたパネルディスカッション、ネットワーキングパーティ
参加方法:右記URLよりお申し込みください。https://entx20190709.peatix.com/

お問い合わせ

内容に応じて専用窓口よりお問い合わせください