PRESS RELEASE プレスリリース

グリッジ株式会社との資本業務提携のお知らせ ~アクセラレーションプログラム「ENTX」第1期採択企業~

  • Facebook シェア
  • ツイート
  • PDFダウンロード

2019年8月1日
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:村松俊亮)は、グリッジ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:籔井健一、以下、グリッジ)と資本業務提携を実施したことをお知らせいたします。

グリッジは、当社が主催するアクセラレーションプログラム「ENTX(エンタエックス)」第1期における採択企業であり、サブミッションチャンネル「tone」等を提供するスタートアップ企業です。
本提携により、グリッジと共にアーティストの発掘やジャンルを超えたクリエイターとのマッシュアップ等を通じ、音楽シーンの更なる活性化を図ると同時に、グリッジの各サービスおよびコンテンツのデジタルプロモーションの実証を行うなど、グリッジの更なる成長を促していきます。


【「ENTX」概要】
総合エンタテインメントカンパニーとして多角的に事業を展開するソニーミュージックグループが手掛けるアクセラレーションプログラム。2018年9月~12月に実施したENTX第1期では、81社のエントリーの中から7社のスタートアップ企業が採択されました。


【グリッジ株式会社概要】
本社:東京都渋谷区
代表:籔井健一
事業内容:サブミッションチャンネル「tone」の運営 https://www.youtube.com/tonedotcom
     Musicレーベル「Ano(t)raks」の運営 https://twitter.com/anotraks
     クリエイティブ配信プラットフォーム「Gridge」の運営 https://gridge.com


【関連プレスリリース】
ソニーミュージックグループのアクセラレーションプログラム「ENTX(エンタエックス)」第1期採択企業7社が決定!(2018年9月28日発表)
https://www.sme.co.jp/s/SME/pressrelease/detail/NEWS00813
ソニーミュージックグループのアクセラレーションプログラム「ENTX(エンタエックス)」第1期は株式会社ventusが最優秀賞受賞(2018年12月14日発表)
https://www.sme.co.jp/s/SME/pressrelease/detail/NEWS00826

お問い合わせ

内容に応じて専用窓口よりお問い合わせください