PRESS RELEASE プレスリリース

「キャリア大学」の2013年度校歌に、遊助の「とうもろこし」が決定!「入学式」にて、人生の目標を模索する大学生に向け熱唱!

  • Facebook シェア
  • ツイート
  • PDFダウンロード

2013年7月31日
株式会社ソニー・ミュージックレコーズ

株式会社ソニー・ミュージックレコーズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:村松俊亮)所属アーティスト遊助、13枚目のシングル「とうもろこし」(8月7日発売予定/「Earth Child」とのダブルAサイド)が、2013年度「キャリア大学」校歌として採用されたことが、本日(7月31日)、大手町サンケイプラザにて開催されたキャリア大学入学式にて発表されました。

「とうもろこし」の制作は、「なかなか夢が見つからない」「本当にやりたい事は何だろう?」などと、学校、進路、就活、仕事と、日々の生活の中で自問自答して悩んでいる世代の気持ちに向けて、少しでもそのヒントとなるようなものができないかと思ったことがきっかけになっていおり、遊助のそんな思いが込められて作られた楽曲です。
「とうもろこし」のその制作趣旨と「キャリア大学」の創立趣旨が合致したことで、今回「キャリア大学」校歌として決定するに至りました。

この夏、大きな注目を集める「キャリア大学」とは、日本を代表する大手企業50社が、キャリア教育で連携、各社の専門分野に関する就労体験活動やワークショップなどの形で講座を開講し総合大学のように運営され、様々な仕事の魅力や、そこで働く人々の生き方に触れる機会が多くの学生たちに提供されます。今年の夏には、約25,000人の大学一年生が、自身が将来について考え「夢」を発見するきっかけを探しにここに集結します。
「キャリア大学」HP :http://www.career-univ.com/index.php
※ ㈱ソニー・ミュージックエンタテインメントも「キャリア大学」に参加しています。

【キャリア大学入学式 開催概要】
日時 :7月31日(水)14:00~16:00
会場 :大手町サンケイプラザ 4 階ホール ラウンジ
内容 :「キャリア大学」概要説明、参画企業挨拶、高校生向け講座など次年度以降の取り組みについての説明。
遊助による校歌「とうもろこし」歌唱
入学式には約 500 名の大学 1 年生が参加。突然の校歌発表と、シークレットで登場した遊助に大きな歓声があがり、さらなるサプライズとなった力強い歌のプレゼントに、少し緊張気味な会場が一気に華やかな雰囲気となって、大変な盛り上がりを見せました。遊助も自己の体験を踏まえ「迷うこともあると思いますが、自分を信じてまっすぐ進んで欲しいと思います」と語るシーンでは、大きくうなずく学生の姿も見られました。短い出演ながら、素敵な時間の共有の場となりました。

【遊助 プロフィール】
俳優・タレント「上地雄輔」として今まで、主演を含む 30 本以上の映画、60 本以上のテレビドラマ、そして 20 本以上の TVCM、10 本以上のバラエティー番組でレギュラー出演。その傍ら、アーティスト「遊助」として 2009 年デビューシングル「ひまわり」をリリースし、ソロ音楽活動をスタート。以降、感動と人間らしさを歌で表現する言葉の伝道師として、今までに 12 枚のシングルと 4 枚のアルバムをリリース。うち 2 枚のアルバムと 2 枚のシングルでは No.1、他もすべて 5 位以内にランクインさせる。今年で 4 度目の全国ツアーとなる「あの・・素敵な時間つくりたいんですケド。」では、歌に加えダンスや芝居など多彩な演出が評判となり約 10 万人を動員するなど、精力的な活動を続けている。
遊助公式サイト http://www.yuusuke.jp/

お問い合わせ

内容に応じて専用窓口よりお問い合わせください