みんなとともに

設立時からの文化である「ダイバーシティ(多様性)」「エクイティ(公平性)」「インクルージョン(受容)」を推進し、エンタテインメントを通し多様な人材が活躍できる社会を目指しています。

音楽を通じたダイバーシティ推進・教育支援

得意、不得意に関わらず弾くことができる楽器を開発し、ボーダレスに楽器演奏の喜びや感動を創出していく「世界ゆるミュージック協会」に参画。現在は楽器開発のほか新たな音楽教育の構築を目指し、リモートによる教育プログラムを行なっています。また、ダイバーシティの啓発・実現を目指したバンド「ゆるミュージックほぼオールスターズ」の活動もスタートしています。

多様性を尊重した働きやすい環境づくりの促進

女性管理職の積極的登用や障がい者雇用、男性の育児休暇取得促進のための特別休暇制度の設置、サステナビリティに関する社内セミナーの実施など、多様性を尊重した働きやすい環境づくりや、サステナビリティ活動への意識を高める啓発を行ない、健全な会社運営による社会への貢献に取り組んでいます。