PRESS RELEASE プレスリリース

ソニー・ミュージックエンタテインメントがサンウルブズのオフィシャルエンタテインメントパートナーとして始動 公式テーマソングを担当するMAN WITH A MISSIONが開幕戦オープニングセレモニーに登場

  • Facebook シェア
  • ツイート
  • PDFダウンロード

2017年2月13日
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ
株式会社ソニー・ミュージックマーケティング
株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
株式会社エムオン・エンタテインメント

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(本社:東京都千代田区、代表取締役:水野道訓)は、一般社団法人ジャパンエスアール(所在地:東京都港区、代表理事:上野裕一)が運営するラグビーチーム「ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ」のエンタテインメントサポーターとして、ソニーミュージックグループが保有するさまざまなリソースを活用し、チームを盛り上げていくことを発表します。

株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:村松俊亮)所属アーティストのMAN WITH A MISSIONは、昨シーズンに続き2017年シーズンもオフィシャルサポーターとして公式テーマソングを制作し、2月25日に開催される秩父宮ラグビー場での開幕戦オープニングセレモニーに登場、サンウルブズを応援します。

また、株式会社ソニー・ミュージックマーケティング(本社:東京都千代田区、代表取締役:渡辺和則)が、(2016年12月にオープンした)サンウルブズ公式ファンクラブ“SUNWOLFPACK『サンウルフパック』”および、公式オンラインショップを運営、株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:古川愛一郎)が、チームのビジュアルワークと公式グッズを制作、さらに株式会社エムオン・エンタテインメント(本社:東京都港区、代表取締役:渋谷 学)が、2017年シーズンの新ユニフォームでのプロモーションビデオをコーディネートするなど、ソニーミュージックグループが多岐に渡りサポートし、サンウルブズの2017年シーズンを盛り上げてまいります。

【SUPER RUGBY(スーパーラグビー)とは】
南半球のラグビー王国、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカを舞台に毎年2月~7月に行われる世界最高峰のラグビーリーグ。世界120カ国での放送、シーズン合計250万人超の観客動員を誇る。

【ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズとは】
2016年からスーパーラグビーに参戦する日本唯一のチーム。2019年ラグビーワールドカップ日本大会に向けた日本代表の強化の切り札として、ジャパンラグビーを代表する選手たちが集結し、世界最高峰のスーパーラグビーに挑戦する。ますます戦力アップして2シーズン目である、2017シーズンに挑む。

【サンウルブズ公式ファンクラブ“SUNWOLFPACK『サンウルフパック』” 】
2016年12月にオープンしたサンウルブズの公式ファンクラブ。ファンクラブ会員専用WEBサイトでは、試合のハイライト映像や選手の素顔が見られる動画コンテンツをお届けする他、サンウルブズの国内試合チケットの優先購入権や豪華オリジナル入会特典、選手と触れ合えるイベント企画などを多数用意しています。


[会員種別]
ベーシック会員年会費 4,000円(税込)
スペシャル会員年会費 10,000円(税込)
※スペシャル会員は、カンタベリー特製SUNWOLFPACKキャップ、チケットホルダーの入会特典付き。その他、会員種別により受けられるサービス内容が異なります。
http://sunwolves.shop/fanclub/


【サンウルブズ公式オンラインショップ】

2016年12月にオープンした、サンウルブズオリジナル商品を多数販売するオンラインショップ。
http://sunwolves.shop/goods/

【MAN WITH A MISSION】
頭はオオカミ、身体は人間という究極の生命体5匹からなるロックバンド。2010年に突如音楽シーンに登場。日本武道館、横浜アリーナ、幕張メッセ、さいたまスーパーアリーナなどでのワンマン公演は常に即日SOLD OUT。北米やヨーロッパ、アジアでもツアーを敢行する等、活動をワールドワイドに拡げている。
今年1月25日には、サンウルブズ2017シーズン公式テーマソングである『Brave It Out』を収録したシングル『Dead End in Tokyo』をリリース。

お問い合わせ

内容に応じて専用窓口よりお問い合わせください