PRESS RELEASE プレスリリース

東急ホテルズが、ソニー・ミュージックコミュニケーションズとコラボレーション ~エンタテインメント感に溢れたお部屋をご用意いたしました~

  • Facebook シェア
  • ツイート
  • PDFダウンロード

2008年8月26日
株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ

株式会社東急ホテルズ<本社:東京都渋谷区、社長:犬飼 徳比児>と、株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ<本社:東京都新宿区、社長:水野 道訓>(以下、SMC)は、羽田エクセルホテル東急<東京都大田区、総支配人:吉岡 慎一>にて、“エンタテインメントルーム”を新たに共同でプロデュース。2008年9月1日(月)にオープンいたします。

羽田エクセルホテル東急は、東京の空の玄関口である羽田空港第2ターミナルビル出発ロビーと直結する“エアポートホテル”として、レジャー・ビジネスの拠点に幅広くご利用いただいております。同ホテルでは、飛行機の離発着を間近に楽しめる客室やレストラン、ビジネスパーソンをサポートする自動チェックイン機やフライトインフォメーション、出発ロビーにダイレクトにアクセスできるミーティングスペースなど、お客様の「旅」を快適で魅力的なものにしていくための上質なサービスと施設をご提供しております。
この度、新たにご用意した客室のテーマ設定におきましては、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(以下、SCE)のご協力により、「プレイステーション 3」の魅力的なソフトを生かすことで、「旅」と「エンタテインメント」の要素を更に膨らませる工夫をいたしました。

同客室には、プロジェクター投影でのハイビジョンクオリティ100インチ相当の大画面をスタイリッシュなデザインで設置。この大画面を通じて、SCEが温めてきた大作ソフト「AFRIKA™」(※)の圧倒的なビジュアルの世界が広がります。また、旅先で撮りためたお客様の写真をプロモーションビデオのようなスライドショーでご覧いただきながら旅の会話を弾ませたり、インターネットで新たな旅の情報を入手したりと、お客様の旅をより豊かにいたします。
※2008年8月28日発売予定 PLAYSTATION®3専用ソフトウェア


【特徴】
●メディアでも話題の「プレイステーション 3」の最新ソフト「AFRIKA™」を迫力の大画面で体感。
「AFRIKA™」の世界では、ナショナルジオグラフィックの監修のもと、人口知能を搭載したリアルな動物の生態が再現されております。実際の旅に加えて、リアルな異空間への旅もお楽しみいただけます。
●「プレイステーション 3」のスライドショーにより、お客様が撮影されたお写真を様々な効果を加えたプロモーションビデオのような演出でご覧いただけます。
●インターネットによる旅先の情報の閲覧や、同ホテルの施設案内を大画面でお楽しみいただけます。
●同客室では、「AFRIKA™」を監修したナショナルジオグラフィックが発行する「ナショナルジオグラフィック日本版」の最新号と写真集もお楽しみいただけます。
●世界有数の録音スタジオを運営するSMCに在籍するスペースクリエイター(長堀真砂也/一級建築士)が、ソニー株式会社と協力し、音響とインテリアをデザインいたしました。

「エンタテインメントルーム」基本スペック
・ 広さ : 38㎡
・ 室数 : 1室
・ 定員 : 通常2名(エキストラベッド対応にて最大4名収容可能)
・ 設備 : プロジェクター投影式ハイビジョンクオリティ100インチ相当シアターシステム、スピーカーシステム内臓オリジナルファーニチャー(5.1ch サラウンド方式)、「プレイステーション 3」、20型液晶テレビ、ベッド(1100mm×2030mm)2台、ウォークインクロゼット、ダブルシンクパウダースペース、LAN、冷蔵庫、ミニバー、他
・ 備品 : 「プレイステーション 3」専用ワイヤレスコントローラ(フロント貸し出し)、AFRIKA™(本体セット済み)、その他エンタテインメントコンテンツ、基本アメニティ(シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、歯ブラシ、ヘアブラシ等)、タオル類、ナイトウェア、スリッパ、ドライヤー、他


以上

お問い合わせ

内容に応じて専用窓口よりお問い合わせください