PRESS RELEASE プレスリリース

ソニー・ミュージックエンタテインメントと音楽イベント情報サイト「iFLYER(アイフライヤー)」運営のセブン・セブン・ハーツが資本提携

  • Facebook シェア
  • ツイート
  • PDFダウンロード

2017年8月29日
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
株式会社セブン・セブン・ハーツ

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(本社:東京都千代田区、代表取締役:水野道訓)と、国内最大級の音楽イベント情報サイト「iFLYER(アイフライヤー)」やソーシャルメディア及びECサイトの運営、WEBシステム技術の開発及び提供を行う株式会社セブン・セブン・ハーツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:Malek Nasser マレック・ナサー)は、戦略的パートナーとして資本提携をいたしましたことをお知らせします。

■「iFLYER」について
2006年にスタートした、毎月5,000件以上のフェス、クラブ、コンサートなどの音楽情報を配信するWEBメディア。18~30歳(男女ほぼ同比率)を中心としたアクティブユーザー数は40万を超え、月間PV数は700万にも及びます。また、登録アーティストは85,000組に及び、取り扱うイベントは、STUDIO COASTで開催される日本最大級のフェス型クラブイベント「ageHa」や都市型巨大ダンスフェスティバル「ULTRA JAPAN」、日本を代表するロックフェスティバルのひとつ「FUJI ROCK FESTIVAL」などが含まれており、特に「FUJI ROCK FESTIVAL」では、iOS版スマートフォン向けアプリ「FUJI ROCK FESTIVAL’17 App Powered By iFLYER」を開発し、累計10,000ダウンロード以上となっています。

ソニー・ミュージックエンタテインメントとセブン・セブン・ハーツの戦略的パートナーシップにより、新規メディアプラットフォームの立ち上げやアジア圏での事業拡大、またWEBシステム開発やアプリ開発などを強化していく予定です。

お問い合わせ

内容に応じて専用窓口よりお問い合わせください