PRESS RELEASE プレスリリース

邦楽(和楽)専門新レーベル『粋凜』発足 第一弾は江戸浄瑠璃の最古典、「河東節 全集」をリリース

  • Facebook シェア
  • ツイート
  • PDFダウンロード

2017年9月29日
株式会社ソニー・ミュージックダイレクト

株式会社ソニー・ミュージックダイレクト(本社:東京都千代田区、代表取締役:華岡 徹)は、邦楽(和楽)専門の新レーベル『粋凜すいりん』を、2017年10月より発足することを発表いたします。

第一弾として現代に生きる江戸浄瑠璃の最古典、河東節かとうぶし現行曲の集大成と言える「河東節 全集」が、10月4日に発売となります。河東節は、享保2年(1717年)に初代 十寸見河東ますみかとうによって開曲され、今年で300周年を迎えます。当初は歌舞伎の舞台で演じられていましたが、やがて常磐津ときわず富本とみもとなどの豊後系浄瑠璃に押され、歌舞伎十八番の「助六由縁江戸桜すけろくゆかりのえどざくら」でのみ演じられるようになりました。そのため古い形のまま今日まで伝承され、貴重な文化財となっています。

「河東節 全集」は、1975年から4年の歳月を費やし、浄瑠璃を重要無形文化財保持者(人間国宝)の山彦節子、三味線は六世 山彦河良を中心に、最高のメンバーで録音された斯界しかいの名演による全41曲、CD12枚組の作品です。代表的な「助六」をはじめ、一中節との掛け合いによる「十二段」「舟の内」、幕末の大曲「橋弁慶」など全曲を初CD化、本作品でしか聴くことのできない貴重な音源をまとめた、必聴の名盤集です。
収録楽曲など詳細はソニー・ミュージックダイレクトの「河東節 全集」オフィシャルサイト(http://www.110107.com/katoubushi)をご覧ください。


「河東節 全集」
発売日:2017年10月4日
商品形態:CD 12枚組( 歌詞解説書付/全148頁 )
品番:MHCL 2713~24
価格:¥27,778+税

お問い合わせ

内容に応じて専用窓口よりお問い合わせください